宅配クリーニング「ラクーンデリバリー」パートナー募集

宅配ビジネスの現状と将来性

こんな風に、時代は変化しています

金融危機が世界中に拡大少々カタイ話に聞こえるかもしれませんが、少しお付き合いください。

アメリカ発の金融危機が世界中に拡大し、日本でも経済危機を理由とした派遣労働者の大量切り捨てや新卒者の内定取り消しなど、深刻な雇用不安が進行しております。

また、共働きの増加や少子高齢化、ワークシェアリングへの移行 など、生活者である私たちの環境はめまぐるしく変化しています。

それに伴い、女性の社会進出 も増え、家事(食事・掃除・洗濯)のアウトソーシング化 も進んできているようです。

今までの、20世紀までの社会は「大量生産」、「大量消費」、「大量廃棄」の社会、物質的に豊かになろうと世の中全体が動いていた、そんな時代ではなかったでしょうか?

21世紀は再生の時代へ

21世紀の社会は、ムダを少なくし(リデュース)、再使用(リユース)し、再生利用(リサイクル)を進める、そんな『循環型社会』を作っていくことも大切だと、私たちは考えています。

そうした中、クリーニング業界の市場は、他業界と同様、縮小してきましたが、2008年度の総需要額は、約4,647億円。昨年比1.1%アップ しました。

また、『宅配クリーニング』 ビジネスにおける、『クリーニング』 というキーワードとともに、もう一つの大きなキーワードである 『宅配』

この 宅配ビジネスは、こういう時代でも拡大 しており、さまざまな業種が参入を試みているようです。
まわりを見ると、『宅配』という文字をたくさん見るようになりました。

宅配ビジネスの将来性

共働きの増加や少子高齢化、ワークシェアリングへの移行、それに伴い女性の社会進出も増え、家事(食事・掃除・洗濯)のアウトソーシング化が進む中、だからこそ宅配ビジネスはこれからがおもしろいビジネスです。
私たちラクーン・デリバリーは、パートナーの皆様と共に下記のようなビジネスの成長戦略を描いております。

宅配クリーニングは、1,000〜1,500億円の膨大な潜在市場!

日本全国には、4900万世帯 の市場があり、その 10% が宅配クリーニングを利用するようになると考えれば、宅配クリーニングの潜在市場は 1000〜1500億円 という膨大なマーケットになります。

その潜在市場の中で、ラクーン・デリバリーの新しいビジネスモデルで他社に先駆けシェアを高めていくことが出来、長期的な成長が見込まれるのです。

POINT1 グローバル化により今後も雇用状況は不安定になるため、創業・独立のチャンスである。

POINT2 社会的な変化に対応し、時代が求めるビジネスへの参入が重要である。

POINT3 「宅配ビジネス」と「クリーニング」の組み合わせが今後確実に伸び、膨大な潜在市場が存在するのである。

疑問・質問などパートナー募集に関するお問い合わせはお気軽に!

  • 0120-781-371
  • 時間指定してお電話にてご説明できます
  • 見学会・説明会申込み
  • 資料請求・お問い合わせ